社会福祉法人 長野りんどう会|障害者支援施設|長野県長野市

 

全体的事項

   
Q. 社会福祉法人長野りんどう会は、主にどんな事業をしているの
A. ① フレッシュとくまでは、障害者自立支援法に基づいた生活介護、短期入所支援、自立訓練(生活訓練)
  ② ワークス上駒では就労移行支援、就労継続支援(B型)
  ③ 共同生活介護(ケアホーム)、共同生活援助(グループホーム)(以上一体型として4施設)
  ④ 相談支援事業としてはスローステップで行っている長野市から委託の相談支援事業と障害者自立支援法に基づいた一般相談支援、特定相談支援、障害児相談支援事業
  ⑤ スローステップで行っている、長野市から委託の地域活動支援センターⅠ型事業
  ⑥ 長野市から指定管理として行っている地域活動支援Ⅲ型事業(長野市とがくししょうまの家)
  以上「相談」、「暮らす」、「働く」、「余暇活動」、「訓練」等皆様にあった支援を総合的に行っています。
 
Q. 職員はどんな人がいるの
A. 全体的に支援活動をまとめ指導している総括施設長の他、各事業所には責任者として管理者(施設長)及び副施設長や社会福祉士、精神保健福祉士、介護士、保健師などの資格を持った支援員や栄養士、調理師もお手伝いしています。
  その他事務を行っている職員もいます。
  職員一同協力しながらよりよい支援に向け働いています。
 
Q.苦情や意見ががある場合はどうするの 
A. りんどう会では、「長野りんどう会運営サービス適正化に関する規程」を設けて、苦情解決責任者や各事業所ごとに苦情受付担当者をおいて、皆様の苦情を受け付けております。
  また、職員とは別に2名の第三者委員をおいても直接受付もしています。
  本部入口には、苦情受付箱をおいていますのでそこに書面で入れて頂いても結構です。
  苦情やご意見を頂きましたら、職員一同知恵を出し合いながら、よりより支援の実現に向け、また適正性の確保を図るため解決策を検討して、申し出した人や場合により皆様に報告します。匿名でも受付しております。
 
Q.個人情報の確保はどうしているの
A.このホームページに掲載しております「個人情報管理規程」を設けて、利用者様の個人情報については、厳格に管理しております。
  どうしても第3者に個人情報をお知らせする必要がある時は、法令で認められている場合以外は対象となる利用者様の同意を得て行うこととしています。
  職員は退職後も一切個人情報を漏らすことはありません。
 
Q. 法人や事業所の運営に要する費用はどのようなお金で行っているの
A. 障害者自立支援法による事業は、訓練費・介護給付費の給付があります。また、法令に基づく利用者負担金により運営しています。長野市からの委託事業は委託料をいただいております。なお、利用者様の日用品等については実費相当額がいただいています。
  その他に、障害者福祉にご理解を頂いている方からの貴重な寄付金は将来の施設の改修等のための貴重な財源となっております。なお、施設を整備する場合等は国、県、市町村等の行政や民間団体からの補助金を頂いて行うこともあります。
  以上が主な財源となっております。
  更に、共同募金からの寄付も頂くことがあります。
  貴重な財源ですのでより良い支援の実現とともに、適正性や公正に留意しながら使用してまいります。 
 
社会福祉法人 長野りんどう会
〒381-0041
長野県長野市大字徳間3222番地
TEL.026-239-7077
FAX.026-239-7070

───────────────
障害者支援施設
<<社会福祉法人 長野りんどう会>> 〒381-0041 長野県長野市大字徳間3222番地 TEL:026-239-7077 FAX:026-239-7070